読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はじめて古本屋さんに本を売ってみたけど買取価格が安いよね

引越でバタバタというかジタバタしていますが、駅まで行く用事があったので古本屋さんに本を売ってみました。
これまで、本は大量にため込んでいるのですが、古本屋さんに売ったことはありませんでした。ヤフオクやAmazonのマーケットプレースでは売ったことがありましたけれど。


試しに、と思っていたので9冊ほど二度と読まないだろうという本を持っていったのですが、3000円以上する本↓も一冊200円だって。えー。

マーケットプレイスだったら1700円とかで売れたみたい!なんてこった!
二度と古本屋さんには売らないぞ!まったく。200円て。

手間を考えても1700円の方がいいよなぁ。。
100円とかで買い取って半額で売るんだからすごい粗利だな古本屋さんは。
独立して古本屋さんでもやるか。。本に囲まれて暮らしていけるなんて幸せなんじゃぁなかろうか。
カフェとか併設して、塾も併設して、夢は広がるな。

ヴァギナ 女性器の文化史
キャサリン・ブラックリッジ
河出書房新社
売り上げランキング: 25415
おすすめ度の平均: 4.5
5 本の題名より深い現在における意味を教えてくれる!
1 いい加減にして欲しい
5 それは奥深い…。
4 あなたは語れるか?
5 女性にこそ読んで欲しい本