読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JD Japanese Dream 7月度投票

FrontPage - JDNack5
JDプロジェクトの投票です。

id:todojunさんに、アドヴァイスを頂いたので、それを励みに今月はほぼ全て聞けたかなぁ、ということで投票します。

全部聴いた中から選ぶ、ということばかり頭にあって、全部聴いてないとフェアじゃないよなぁとか考えて逡巡していたの。

しかし、PVだと、ルックスが見えてしまうので判断が揺れることがあるんですね。Cancamなんかを読んでいるとルックスというか、モデルが着ていることでその服がかわいく見えているのか分からなくなることがありますが、それと同じですね。

  1. Who -08-/小谷美紗子
  2. TRIPLANE / 夏が終われば
  3. Can't Explain/No Regret Life
  4. ホントはね/奥村初音
  5. ゴール/岡野宏典
  6. 明日咲く花/奥華子
  7. NO REGRET POP/DISASTR
  8. 恋に休みはない/Three Star
  9. Shoko nakagawa - Shiny GATE
  10. Style./西野カナ

Who -08-/小谷美紗子

やっぱり小谷美紗子はこういう怨念系の音作りの方が合っているような気がします。
ここ数年のJazzyな音よりは、昔の小谷美紗子の方が好みなので、こういう小谷美紗子の歌がまた聴けるのは嬉しい。
音の作りもバンドがあっても控えめで、小谷美紗子のボーカルを殺していなくていいですね。ピアノもカッコイイ!
Jazzyな音だった時期を経て、バンドとボーカルが良い具合に融和したように感じます。

TRIPLANE / 夏が終われば

さわやかなバンド系?
PVが面白い。もっと聴きたいと思った。

Can't Explain/No Regret Life

やっぱりこのボーカルの個性は強烈。
昔、AXで見たときに衝撃を受けたのを覚えています。
今回も音楽はぐっと来ないけど、そのボーカルの「おっ」というはやっぱりあったので投票。
またライブで見たいなぁ。

ホントはね/奥村初音

今回の投票はダウンロードしてからダラダラと流し続けて、「おっ」と思ったものを抽出する、と言うようなプロセスで選んでいるのですが、やっぱりストリートから出てきたような人は声に力があるような気がします。

やさしいけれど力強さがある声でいいですね。落ち着きます。
はいごうめいことかに似ているかな。

ゴール/岡野宏典

疾走感があってイイですね。
最近はこういった正統派の歌い手が減っているような気がします。
コブクロに似てる。

明日咲く花/奥華子

奥華子は、強烈な個性があるボーカルをしていると思うのだけど、メジャになるタイミングを逃してしまった感がありますね。
それでも、こうやった聴いていると注意を引きつける力があるのだから、惜しい。
歌詞が怨念系だったり、ピアノに厚みがあればもっといいかも。

NO REGRET POP/DISASTR

あまりうまくない英語だけどメロコア系のこういう音は好き。
もう少し音に厚みがあった方が好み。

恋に休みはない/Three Star

視聴時間が短かったけれど、たぶんこういう明るいバンドのカラッとした音は好き。
バンドを思い出したのだけど、名前が思い出せない。だれだっけ?あのライブパフォーマンスが抜群のバンドは・・・。

Shoko nakagawa - Shiny GATE

うーん、悩みましたが、残念ながらこういうぺらぺらな女性ボーカルが好きなのです。。
しょこたんじゃない女性が同じ歌を歌ったらどうか?というとちょっと怪しい。PV見ちゃったし。
客観的というか主観的というか、にイイ歌を評価する、というのは難しい。

Style./西野カナ

繰り返し毎日聞こうとは思いませんが、一度聴くだけならこういう甘い声も好みです。